ハウスメーカーの価格は高いって本当?そう言われる理由や工務店との違いを解説

こんにちは!
鈴鹿市、津市、四日市市を中心に、丈夫でかっこいい家づくりをご提案しているジップスタイルズです。
注文住宅でマイホームを建てようと思ったとき。
住宅会社をどこにすればよいのかは、なかなか難しい問題です。
ハウスメーカーや地元の工務店などいろいろな会社がある中で、自分たちにぴったり合った会社選びができるかどうかは、家づくりの成功を大きく左右するところ。

そこで今回は、ハウスメーカーと工務店の家づくりの違いをお話ししてみたいと思います。

■「ハウスメーカーの価格は高い」と言われる理由

ハウスメーカーの価格が高いと言われる理由は色々ありますが、主に次のような理由が挙げられます。

・テレビCMやタレントの起用など宣伝広告費がかかる
・全国規模になると従業員数も多くなり、人件費がかかる

もちろん、全国規模のハウスメーカーだからこそ、施工品質のマニュアル化などもしっかりしていて、ネームバリューや安心感などもあるでしょう。
材料を一括して購入することで、材料費を抑えることも可能です。

■ジップスタイルズがハウスメーカーに「ここは負けない!」と言えるところ

いいところもたくさんあるハウスメーカー。
では、工務店についてはどうでしょうか?
ジップスタイルズの家づくりを例に考えてみましょう。

まずコストに関しては、莫大に宣伝広告費をかけるようなことはしていません。
また、設計も最初のお打ち合わせの段階から建築士が参加
より希望にあった家づくりをお手伝いしています。
そのため、ハウスメーカーの家づくりよりもコスパの良い家づくりができています。

また、保証や安心については、ジップスタイルズもハウスメーカー並みと言えます。
というのも、ジップスタイルズは、パナソニックのビルダーズグループに入り、テクノストラクチャーというパナソニックが作った耐震性の高い工法を採用。
施工品質の担保はもちろんのこと、設計時には一般の構造計算以上の388項目の基準でしっかりとした家づくりを行っています。

品質はハウスメーカー並みか、それ以上の家づくりができているのです。

加えて、デザインに関しては建築士やデザイナーが設計することで、ユニークな家づくりを実現!

トータルで見てもハウスメーカー以上の家づくりが、ジップスタイルズなら叶えられます。

もし、これから住宅会社選びを始めようと思っているなら、まずはジップスタイルズに気軽にご相談ください◎

\施工事例はこちらから/
https://zip-com.jp/works_house/